イオンカード(Apple Pay iD対応)

aeoncard

1 イオンカードはApplePay iD対応

全国のイオン店舗で使えるイオンカードは、ApplePay正式対応予定です。特に近くにイオンのショッピングモールがあるのであれば、お得なカードです。イオンカードはiDとして紐付けることになります。

 

2 イオンシネマで映画を見るならかなりお得

イオンシネマは全国にありますが、イオンカードを持っているとお得に映画を見ることができます。

イオンシネマはe席リザーブでWEBから座席予約が可能ですが、その際にイオンカードで決済するだけで、300円/人割引になります。通常大人1800円の価格が1500円になります。

また、毎月10日、20日のお客様感謝デーはe席リザーブでイオンカードで決済すると、なんと一般料金が1800円が、1100円になります。

映画はイオンシネマと決めて見ている方であれば、イオンカードはとてもお得です。

イオンシネマのイオンカード特典ついてご説明します。お近くのイオンシネマ及び映画に関する情報はこちらからどうぞ。

 

3 WAONが貯まる

イオン、AEON MALL、マックスバリューなど、イオン系列店舗では基本還元率が1%でWAONが貯まります。それ以外の決済は0.5%です。

イオンを良く使うのであれば、イオンカードはお得です。食材の買い物する、衣料品を買うなど、イオンをよく活用するのであれば、イオンカードはお得です。

 

4 まとめ

映画はイオンシネマで良く見るという方であれば、イオンカード決済で基本300円割引というのは大きな魅力です。イオンシネマは大型シネマコンプレックスで、同時に多くの作品を上映していますので、映画好きの人には特にメリットがあるイオンカードです。

Apple Pay iDにも対応しており、基本還元率が1.0%ですので、イオンをよく使われる方はお得です。

公式サイトはこちら:イオンカードセレクト

 

クレジットでもWAONでも、お支払いはこれ1枚で。イオンカードは入会金・年会費無料で特典もりだくさん。カード盗難保障も無料付帯で安心。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク
スポンサーリンク